おすすめのタブレットPCを比較する

短期間で価格も人気の順位も入れ替わるタブレット。入力機能を重視するか、動画受信プレーヤーとしれ使うかで、価格帯やサイズが決定的に違ってくる。10インチと7インチで、売上上位のアイテムをピックアップ。
 

2013年09月06日

送料込みで9000円以下の7インチ アンドロイド4.X タブレット、売行き好調!

7インチ Android 4.2 Tablet
かなり前から楽天のタブレットの売上デイリーランキングで20位以内に入っているこちら、”7インチ Android 4.2 Tablet”、通常価格 9,980円 (税込) のところ特別価格 7,480円 (税込) 送料込

RAM1GB, 内蔵メモリ8GB、カメラ30万画素、マルチタッチ、microUSB2.0、MicroSD/SDHC(最大32GB)、MiniHDMI、3.5mmイヤホン、重量約310g

動画を視聴したり、ネット検索ができる程度でいい、あるいは子どもに遊ばせるために購入したユーザにはコスパがいいと好評。


このモデルよりちょっと順位は下がるものの、同じ価格帯の7インチ格安タブレットが、同じabide storeから出ていて、いずれも購入者は満足している模様。アンドロイドが4.1とバージョンが一つ古いのに少し値段が上がるのは、CPUがデュアルコアプロセッサで、ディスプレイの解像度が少しよくなるためらしい。

アンドロイドタブレット Android 4.1.1 デュアルコアCPU 1024×600
【あす楽対応_関東】7インチAndroidTablet タブレットPC本体 アンドロイドタブレット Android 4.1.1 デュアルコアCPU 1024×600 【送料無料】 【レビュー記入でタッチペンプレゼント】。通常価格12,800円 (税込) のところ特別価格8,980円 (税込) 送料込




そして、アンドロイドはさらに遡って4.0、RAMも内蔵メモリも半分の524MB/4GBでいいなら、通常価格6,980円 (税込) のところ特別価格5,980円 (税込) 送料込というのが出てくる。いずれも購入者はコスパに満足。
7インチ Android 4.2 Tablet ストレージ4GB アンドロイド4.0搭載の 7インチ タブレットPC 本体
【あす楽対応_関東】7インチ Android 4.2 Tablet ストレージ4GB アンドロイド4.0搭載の 7インチ タブレットPC 本体 【レビュー記入でUSB(A)→DC 電源給電ケーブルプレゼント】【送料無料】


ここまできたら、一家に一台の大きなラジオがコンセントでつながっていた時代から、トランジスタラジオになって、誰でも外で持ち歩けるようになった時代とダブってくる。いっそネット接続を諦めて、カセットプレイヤーの感覚になれば、「動画再生付デジタル・フォトフレーム」という更に安い選択となる。通常価格4,800円 (税込) のところ特別価格3,480円 (税込) 送料込

ネット接続の代わりに、SDカードやUSBメモリを差し込んでデータ再生する。(…だったら3千円追加してWiFiもできるほうが長期ではよくないだろうか??)

動画再生付/7インチ デジタルフォトフレーム
【あす楽対応_関東】 動画再生付/7インチ デジタルフォトフレーム ブラック 動画・音楽再生OK!リモコン付


いずれもアバイド楽天店から。14時までの注文確認で翌日配送。
posted by tabletpc at 00:32| 7インチタブレットPC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
普通の携帯との違い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。