おすすめのタブレットPCを比較する

短期間で価格も人気の順位も入れ替わるタブレット。入力機能を重視するか、動画受信プレーヤーとしれ使うかで、価格帯やサイズが決定的に違ってくる。10インチと7インチで、売上上位のアイテムをピックアップ。
 

2013年09月10日

画面がきれいな「中華タブレット」KEITANアンドロイド7インチ M702S

KEITANアンドロイド7インチ M702S

アマゾンでタブレットをチェックすると、Kindle Fire HDよりも上位に表示される、恐るべし低価格タブレット、KEITANアンドロイド7インチ ブラック M702S6,916円通常配送無料。

楽天で売れている激安タブレットでは、子どもの動画視聴用など簡易使用が受けていたが、こちらはどうも逆。

動画視聴レベルで至れり尽くせりの標準タブレットを期待していると使い物にならないらしく星1つか2つ。逆に星5つや4つ付けているのが、この価格帯で特に期待せず充電やメモリ増設なども自分でできるユーザ。面白いのが「中華タブレットのくせに」と書いて高い評価を与えていたりすること。

こういう購入者は、初心者お手上げの激安中華を入手して、手をかけて自分用に作り上げるのが面白いのかもしれない。

ご注文も、レビューを楽しむのもこちらから⇒KEIAN アンドロイドタブレット 7インチ ブラック M702S
posted by tabletpc at 05:14| 10イン チタブレットPC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
普通の携帯との違い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。